プロアルテJ47

画像
プロアルテのゴールド弦です。

弦はだいたい出た物は一度は使うのですがこの弦はいつもお店にありながら使ったことはありませんでした・・・

それが先日、私の生徒さんがこの弦を張ってレッスンにきて、(弾かせてもらったらとてもよい印象なので)これ何?ってきいたらどうもJ47らしいのです。
早速試しに私の所有している杉の桜井スペシャルに張って試してみました。

プロアルテの通常のノーマルテンションやハードテンションの特徴で重くてこもる感じがあるのですが簡単にいうと鈍さが通常シリーズより軽減されています。

欠点はセット販売のみで高音は通常のシリーズと同じということ。
そのほか左手のフィンガーノイズの処理が難しくなる。
あとは好き嫌いですがメタリックな印象になるといったところ。

などと個人的主観によりレポートいたしました。

価格は定価\2100、販売価格\1050

F・H


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ギターノイズ対策

    Excerpt: ギター本体でノイズ削減する方法として一般的なのは、導電塗料をパーツが ある木部に塗るという方法です。 導電塗料は、ギターパーツとして、楽器屋で入手可能ですが、塗料という こともあり塗装屋で入.. Weblog: ギター初心者のための奏法解説 racked: 2007-03-02 19:47
  • サイトマップ(ギターの記事)

    Excerpt: クラシックギター アランフェスギター誕生秘話小平ギターの語られない部分をちょっと説明します小平ギターの型番と糸巻き Weblog: ギターショップ・クラシックギター メディア・カーム racked: 2010-09-10 14:32
  • オーガスチン リーガル・青(c)コーティッドその音は?

    Excerpt: オーガスチン リーガル・青(c)コーテッドを張って試してみました。 発売は今年7月。発売前に総輸入元の荒井貿易さんから「オーガスチンからコーティングされた低音弦が出ますよ~」とお話を伺っていました。.. Weblog: ギターショップ・クラシックギター メディア・カーム racked: 2010-09-16 22:28
  • ハナバッハ黒とオーガスチン赤の組み合わせ

    Excerpt: 前回のオーガスチンコーティッドのモニターに続き今回は以下の組み合わせでモニターしてみました。1、2、3弦にハナバッハ黒(ミディアム)4、5、6弦にオーガスチン赤 Weblog: クラシックギター専門店   メディア・カーム racked: 2010-11-01 01:06