地震から1週間

東北関東大地震、大津波から1週間たちました。被災地の皆さま、心よりお見舞い申し上げます。


最初の揺れが来た時はこんな大事とは思わず、それでもみんなギターの棚へ移動、店頭展示してご試奏して頂いていたギターがフレタ!!をはじめ5本・・・

お客様にも協力して頂いて服部くんは出ているギターを抱え、酒井はギターの棚を押さえ、私は弦の棚が倒れないように支え・・・

「大きい!」

「長い!!」


情報はツイッター、yahooニュース、パソコン頼り

報道が出る程に事の重大さを思い知る事となりました。

幸いギターはすべて無事でした。


現在メディア・カームの床はこんな具合です。


画像



余震にそなえて、夜は全部ギターを床に下ろして帰ります。

昼間も半分は下ろしたままにしてあります。


1週間、被災地の惨状が明らかになるばかり。

昨日あたりでやっと仙台方面の先生方がご無事である事がわかり安心いたしました。



何も出来ないもどかしさを抱えつつ、今自分たちにできるささやかな事を実行していきたいと思います。


節電すること。

買いだめ、買い占めをしないこと。

被災者の方々をいつも想うこと。

風評に流されず冷静であること。



ギターに触れたくなったらいつでもお越し下さい。
心ゆくまで弾いて下さい。








この記事へのコメント