神田明神 例大祭

神田明神、今年は2年に一度の本祭りでした。東日本大震災で御輿宮入などはすべて中止となりました。



今日「例大祭」だけが行われます。
今(14時)神社の方から祝詞や神楽がきこえています。



境内には「祈りの斎場」が設けられています。


神田明神祈りの斎場





また平成17年から復活した「大なまずと要石」の曳き物が地震を鎮める様にの願いを込めて展示されています。




神田明神大なまず




神田明神




工事が続いていた神楽殿も竣工しています。


神楽殿



祈りの斎場と大なまずに手を合わせて被災地の復興をお祈りしてきました。





神田明神



神田明神





地震当日、地震後、頭も気持ちも混乱していた中で会社のベランダから神田明神を見ると、ものすごい人達が境内に避難して溢れていました。

夕方までほぼ思考停止状態、会社の外に出て状況探索に出ようと思い立ったのは境内から人が引いた後でした。



故意に秘匿されてきたであろう原発の状況、情報操作。
もう何も信じられない中で、自分たちがどうやって冷静に対処していかなければならないかが試されていると思います。


復興には気の遠くなるような長い時間が必要でしょう。
一時的な支援活動だけなく、長いスパンで考えなくてはならないでしょう。
心にとめ続けなければ・・・



江戸総鎮守「神田明神」どうかこれからもお護り下さい 


すべてのギタリストが集結して開催される東日本大震災チャリティー・ギターコンサートはこちらです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック